【オンデマンド配信中】新妻先生特別授業「やさしい免疫学教室~コロナ禍の今、知っておきたいコト~」

イベント

U-15のための防災カレッジ
新妻先生特別授業
「やさしい免疫学教室 ~コロナ禍の今、知っておきたいコト~」


講座の動画をオンデマンド配信しています。お申込はこちら

新型コロナウイルスはあっという間に世界中に広がり、人々の健康と命を奪い続けています。
世界の主要都市、そして私たちの住む大阪でも状況はますます深刻化しています。
感染症の世界的な拡大という、これまで経験したことのない「災害」に私たちはどう立ち向かっていけばよいのでしょうか?

●体の中に入るウイルス、それから身を守る免疫細胞、それらは一体どんなものなのでしょうか?
●最近よく聞く“ワクチン”とはどんな薬なのでしょうか?

コロナ禍の今、子どもたちに知ってほしい『免疫』のお話です。
アメリカのスタンフォード大学医学部で免疫学を研究されている新妻耕太さんとzoomでつなぎ、ライブでお話をお聞きする特別授業を開講します。
小学生、中学生を主な対象に、難しい専門用語を使わずに免疫学の基礎を学べる特別授業です。

*新型コロナウイルス感染症拡大の現状を鑑み、日本の医療を支える皆様への感謝の気持ちを込めて開催します。
本事業の収益金は「大阪府新型コロナウイルス助け合い基金」に寄付します。

●日時●
2021年1月11日(月・祝) 午前11時開始(日本時間)
*zoom会議室入室は10時30分から(ホストが順次入室処理を行いますので待機室でお待ちください)
★ライブでご覧いただけない方向けにオンデマンド配信をいたします。お申込方法は同じです。


●講師●
新妻耕太さん(アメリカ・スタンフォード大学博士研究員)

 

 

 

 

 

 

 

 

≪新妻耕太さんプロフィール≫
スタンフォード大学博士研究員。YouTubeチャンネル新妻免疫塾 講師。NewsPicksプロピッカー。
2020年3月から夫婦で開設したYouTubeチャンネルでは、専門用語を使わずに新型コロナウイルス感染症をやさしく解説する動画教材を公開した。
動画教材の総再生回数は45万回を超え、日本の計10校ほどの学校で課題や授業教材に使用された。子どもの頃の夢は学校の理科の先生。大学生時代は高校生物の教育実習を経験し、アルバイト講師として小中高生に指導。
筑波大学生物学類卒、筑波大学ヒューマンバイオロジー学位プログラムにて博士(人間生物学)を取得。1991年千葉県生まれ。

●内容●
1 新妻先生が研究者になるまでのストーリー
2 免疫学のお話
3 質疑応答

●対象●
小中学生ほか、テーマに関心のある方、本事業の趣旨に賛同くださる方ならどなたでも。

●申込●
ママコミュ!ドットコム公式ショップ@STORES(外部リンクが開きます)
*前払い制。
*お支払い方法:【NEW】クレジット決済対応!コンビニ決済、翌月後払い、PayPal、銀行振込、auかんたん決済、ドコモ払い、ソフトバンクまとめて支払い、楽天ペイがご利用いただけます。
*お手続き確認後、STORES.jpのシステムより購入者様が指定するメールアドレスあてにzoom会議室URLを送信します。
*購入者様側のメール受信設定や通信状況等によるメールの不達及び紛失、失念には対応いたしません。

●定員●
150名(第1次締切)*お申込み多数の場合は増席を検討します。

●参加費● 
1枠1,000円(税込)

●主催●
ママコミュ!ドットコム

U-15のための防災カレッジは、次代を担う15歳以下の子どもの強みに立脚し、大人になるまでずっと防災を学び続けられる機会を提供する「防災の学校」です。
2020年度は子どもの関心や理解に応じて選択受講できる14のカリキュラムを展開。この特別授業も本カレッジの一環として開催するものです。
U-15のための防災カレッジの詳細はこちら

イベント